【WII TECH】東京マルイ M4 MWS対応アッパー& ロアレシーバーセット MK18 MOD0 前期型タイプ

入手前に考えていたこと

M16A1ロアのガスブロMk18mod0を組みたい。
そう考えた時に難関となる、レシーバー…
20年7月現在…
 ・WA系:PRIME製レシーバー
 ・VIPER:Mk18 mod0、Mk18 mod1に組まれているレシーバー
 ・マルイ系:WII TECH製のレシーバーを組む
 ・DNA(VFC系):M16A1ロア右側面に刻印を追加
という入手手段があります(あると思います。)

今回はマルイで組みたいと考えたため、WII TECHをチョイスしようと考えました。

私はトイガン用パーツは購入前にSNSやブログなどでの記事・レビューなどを探すのですが…今回はとにかくそれらが見つからない笑

もっとも詳しい(と思った)情報はエンテンさんのTwitterでした。

これがそのツイート。”加工不要・組込簡単”…なんと心強いのでしょう。

入手後の所感

マルイ純正レシーバーがそのまま鍛造になった…そんな感じです笑

https://twitter.com/ShinjinMMM/status/1279211580979216386
表面仕上げはアルマイトらしいです。上下の色合いが異なりますね。
「加工不要」を謳っているだけあって、純正レシーバーと高い互換性がありそう…そう感じました。
エジェクションポートが狭いとこもマルイ純正ぽい。
右側面のレーザー刻印は、正直「…。」です。線がくっきり、数字の打刻もなし。

組込やすさ

「加工不要」に偽りなし。適切な工具があれば誰でも組めるかと思います。

取説が丁寧で分かりやすかったです。
取説通りに分解して…
取説通りに組めばOK。
作動性も問題なし!!

組み終わったMk18 mod0は、別途記事にまとめました。

まとめ

リアル派には受け入れがたい要素あります…が、加工精度高くオススメです。でも全然流通していませんね笑

で、メーカー公式サイトでも売切れになっとると。

欲しい方、手に入れるならお早めに…ですかね。

【WII TECH】東京マルイ M4 MWS対応アッパー& ロアレシーバーセット MK18 MOD0 前期型タイプ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です