ライトニングホーク〈バイオハザード RE:2〉【東京マルイ】

1.どんなトイガン?

ゲーム「バイオハザード2(1998)」のリメイク版、「バイオハザードRE:2(2019)」のコラボモデルです。
(東京マルイ製「デザートイーグル50AE.(GBB)」をベースにゲーム同様のカスタムを施しています。実在する拳銃の架空モデル…ですね。東京マルイ特設HPに詳細あり。)

ゲーム作中のガンスミスによってカスタムされたデザートイーグル50AE.という設定で、その詳細は製品同梱の小冊子にて語られています。
ファンには賛否ありそうな内容ですが、いずれの立場でも楽しく読めると思います。

トイガンとしては
 ・原作「バイオハザード2」発売時も同様のコラボモデルが発売されている
 ・東京マルイ製「デザートイーグル50AE.(GBB)」は2003年にモデルチェンジしている(旧型→新型)
…ということで、
 ・原作「バイオハザード2」モデル(1998年発売) : 旧型ベース
 ・リメイク版「バイオハザードRE:2」モデル(2019年発売) : 新型ベース
と、原作とリメイク版とで大きく2つのコラボモデルが存在していることになります。(実際には4製品。)

2.開封画像

箱。作品名のロゴ要らんとよ。(個人の感想です。)
某ショップ社長さんの「この木箱だけが結構売れる。」発言の意味が分かった気がします。
ビニール袋にもテプラ。芸コマ。
小冊子や弾薬箱等の小物類も良くできてます。雰囲気出しています。…作品名要らんとよ。(2回目)

3.ギャラリー

7インチバレルスライドの方が好き。そういう方、結構居そう。
メッキ綺麗。
ロングバレルスライドは、マットな質感…にも見えますが、プラプラ感も中々の物;

4.今後の予定(案)

4-1.ロングバレルスライドをシルバーに

 オリジナルデザインのロングバレルスライド…正直好きではなかったのです。
が、「バイオハザードRE:3」に登場したシルバータイプはメッチャカッコ良く感じる不思議。

ツートンカラーより、コッチの方が好き。

という訳でロングバレルのメッキ加工を業者さんに依頼したいなぁ…と思っている今日この頃。(2020/05/30)
でもRE:3の物は44口径なので、「50口径、シルバーロングバレル」はゲーム中に存在しない仕様となってしまいますが笑

4-2.グリップを「バイオハザード2」モデルの物と交換

グリップ…実家に保管してある原作版のコラボモデルの方が好きなのです。

1段落目に書いたように、原作版とリメイク版ではベースとなるトイガンが異なるのですが、グリップは互換性があるようなので。
(やっぱりゲーム中に存在しない仕様となってしまいます笑笑)

4-3.木箱内のスポンジを新調

ロングバレル組んだ状態でしか収納できないとこが、個人的にはネックなのです。(7インチバレルスライドの方が好きですから。)

なので、7インチバレルスライドを組んだ状態で収納出来るように「スポンジの新調・カット」に挑戦してみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です