M203 StandAlone【ARROW DYNAMIC】

1.”スタンドアロン”

高校生のコンバットマガジン2002年2月号で一目惚れした「Stand Alone Buttstock Module」(にM203をつけたもの)が、いつの間にかトイガン化されておりました。

よくよく調べるとARROW DYNAMIC、CAW、G&P、VFCと複数のメーカにて製品化していたのですね。

コンバットマガジン2002年2月号ナイツ特集で惚れた!
「元々M16のハンドガード下部に搭載するグレネードランチャーを単体で運用出来るように」というコンセプトが中々に衝撃でした。

ナイツの2012年ウェブカタログにも載っています。

う~んカッコイイ。まるまるトイガンで欲しい笑

「Stand Alone Buttstock Module(Stand Alonew/ Steel Stock P/N: 96251-1)」+「M203 Grenade Launcher P/N: 98475」というのがナイツ純正の組み合わせなんでしょうか。

2.ギャラリー

「ナイツ製モジュール + コルト製グレネードランチャー」の組み合わせと分かる画像。
コルト刻印、初期不良の製造ミスかな?
リーフサイトは中々にキレイ。
ダットサイトのレンズは超クリア…ではなく、ただのダミー。
慣れが必要なストック展開。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です